洋館探訪
(Old Western Style Architectures)
滋賀県2(近江八幡)
TOPへ

 
滋賀県の現在までの公開件数 10 件(うち10件

 近江八幡市は近江商人の街で、古くか らの街並みも残っていますが、メンソレータムを日本に広めた宣教師で建築家のW.M.ヴォーリズの本拠地でした。 ヴォーリズの建築物は、市内旧市街地を 中心に、市内は言うに及ばず、県内各地にも建てられています。
 

平成15年3月、16年8月 見学・撮影

 
八幡東学校(滋賀・近江八幡市) 白雲館 旧・八幡東学校
近江八幡市 為心町元 明治10年建築 木造/漆喰壁 2階建て
<登録文化財>
隅石を配した両翼と六角望楼を持つ学校建築。 地元の近江商人等の寄付によって建てられましたが、公設の学校ができたため役場などに転用されてきました。  ポーチは寺社風ですが、屋根は独立しておらず、大屋根から続いているのが珍しいです。 また1・2階とも、幾重にも軒蛇腹が設けられています。
 
八幡小学校(滋賀・近江八幡市) 旧・八幡小学校  −
近江八幡市 本町 大正6年建築 木造/下見板 3階建て
ポーチと両翼を持った木造校舎の典型様式。 窓回りは下見板(のよ う)ですが、裾部と軒部は漆喰塗りで、また中央部は列柱などが漆喰で装飾されています。 全面に並んだ縦長の窓は、上げ下げ窓の上に採光窓も設けられ、教 室らしく明るい室内になっています。 中央上部の破風には、アーチ窓も開いています。
 
近江八幡警察署(滋賀・近江八幡市) 近江八幡市歴史資料館 旧・近江八幡警察署
近江八幡市 新町 建築年? 木造/モルタル? 2階建て
同じ大きさの上げ下げ窓が並ぶシンプルな外観ですが、出入口部分はモ ルタルの色を変えて、変化を持たせています。 また出入口は中央の開き戸の他に、左右にも扉なのかガラス張りで、扉を入ってすぐの受付窓口は明るい印象で す。
 
ヴォーリズ邸(滋賀・近江八幡市) ヴォーリズ記念館 旧・ヴォーリズ邸
近江八幡市 慈恩寺町元 昭和6年建築 木造/下見板 2階建て
<県指定文化財> 
ヴォーリズ建築でおなじみの煙突が伸びる、板張り外壁の自邸。 門からの通りに面した右側面1階だけは、モルタル仕上げの外壁です。 門や塀の雰囲気も、 市内に点在するヴォーリズ作品共通の雰囲気です。 なお見学には事前予約が必要です。 HP
 
八幡郵便局(滋賀・近江八幡市) 一粒の会事務局 旧・近江八幡郵便局
近江八幡市 仲屋町中 大正10年建築 木造/モルタル 2階建て
特定郵便局として、当時の局長の依頼によりヴォーリズの設計で建てら れました。 L字状の建物で、左手前が屋根部の装飾や窓上のアーチなど、装飾の要となっています。 左奥のヒサシが付いた部分は、小さな窓口や小分け扉 (私書箱?)が並んでいます。 元の出入口は、現在はシャッターの付いた右側にあったようです。 HP
 
近江八幡YMCA会館(滋賀・近江八幡市) 近江八幡YMCA会館  −
近江八幡市 為心町 昭和10年建築 木造/モルタル 2階建て
特徴的な煙突が玄関左右に伸びる建物。 窓は、左側は洋室なのか片開 きらしき戸で、右側の和室部分は引き戸、さらに裏面には丸窓まであり、一見左右対称なようで、実は変化ある外観となっています。 また裏面には屋根窓があ り、屋根裏部屋があるようです。 玄関左脇には、ヴォーリズ建築でときどき見られる細工窓もあります。
 
近江兄弟社学園(滋賀・近江八幡市) 近江兄弟社学園ハイド記念館 清友園幼稚園
近江八幡市 市井町 昭和6年建築 木造/モルタル? 2階建て
アーチの骨太なポーチを持つ幼稚園舎。 小さな小窓が上部に付いた縦 長の窓が一列に並んでいて、幼稚園らしく採光性のいい構造になっています。 2階やポーチなどはモルタルで粗く仕上げていますが、1階の胴部は茶色い下見 板が張られています。 幼稚園が現在地に移転してきたときに建てられました。
 
近江兄弟社学園講堂(滋賀・近江八幡市) 近江兄弟社学園講堂 清友園幼稚園教育会館
近江八幡市 市井町 昭和6年建築 木造/モルタル? 平屋建て
小窓をT字状に配した窓が特徴の講堂。 ハイド記念館と同じ壁の仕上げでイメージを揃えていますが、T字の 水平部下に張られた板で、白壁に窓を引き立たせています。 下見板で張られた腰部には小屋根が設けてあり、外廊下になっているようです。 ハイド記念館と をつなぐ渡り部も、アーチの扉や丸窓が開いていて、見所でもあります。
 
近江療養院本館(滋賀・近江八幡市) ヴォーリズ記念病院ツッカーハウス 旧・近江療養院本館
近江八幡市 北之庄町 大正7年建築 木造/モルタル 2階建て
中央部が3階建てで、左右に翼を拡げた構造の病院建築。 ヴォーリズ 記念病院の看板ともいうべき旧本館で、ミス・ツッカーからの寄付を基に建てられたことから、その名を冠しているそうです。 アーチ状ポーチ上の出窓をはじ め、採光性のいい窓を一面に並べ、外壁の色と相まって明るい印象です。 現在は鉄筋の近代的な病棟が建てられ、奥まったところにある旧本館は管理棟として 使われています。
 
ヴォーリズ記念病院礼拝堂(滋賀・近江八幡市) ヴォーリズ記念病院礼拝堂 旧・近江サナトリウムチャペル
近江八幡市 北之庄町 昭和12年建築 木造/モルタル 平屋建て
ツッカーハウス奥の更に高い場所に、ひっそりたたずむ礼拝堂。 中央 部に扉がある幅広の建物に見えますが、実はこちらは側部で、左側を出入口とした縦長構造のようです。 木製のイスが並ぶ内部には、屋根の骨組みが露出して いるようです。 アーチの採光窓を持つ扉の窓には、割れ止めなのか、井の字に金属がはめられています。

 
 
1.
その他県内の洋館は準備中
2. 近江八幡市の洋館

 
 
滋賀県 京都市 京都府
(準備中)
大阪府 神戸市 兵庫県 奈良県 和歌山県
地方別 北海道 東北 関東甲信越 東京横浜 東海北陸 関西 中国四国 九州

 
MENU 更新履歴 参考文献 リンク集 洋館書店 ブログ おクルマの間