洋館探訪
(Old Western Style Architectures)
新潟県1(新潟市)
TOPへ

 
新潟県の現在までの公開件数 20件(うち10件)

 新潟市は最初の開港地の一つだったので、洋館も多かったのかも知れませんが、往時を偲ばせるのは運上所と県会議事堂ぐらいです。
 

平成16年8月、22年11月 見学・撮影(市町村合併見直し済み)

 
新潟県議会議事堂(新潟市中央区) 新潟県政記念館 旧・新潟県議会議事堂
新潟市中央区 一番堀通 明治16年建築 木造/漆喰壁 2階建て
<重要文化財>
維新後初期の県会議事堂としては、現存する唯一残る建物。 外観は左右対称の構造で、中央部にポーチや塔屋を戴いています。 右翼部が吹き抜けの議事堂になっていて、2階の回廊から傍聴するようになっていました。 その回廊の支柱は木製ではなく、鉄製で細く済ませた装飾付きのもの。 県内の棟梁、星野総四郎の設計施工。
 
新潟運上所(新潟市中央区) 新潟市歴史博物館 旧・新潟運上所
新潟市中央区 柳島町 明治2年建築 木造/漆喰壁 平屋建て
<重要文化財>
最初の開港地の一つであった新潟における、税関(運上所)の建物。 当時の耐火建築であったなまこ壁が、両側面や塔屋部などに施されています。 出入口は中央部を貫いていますが、そのヒサシは漆喰を盛り上げた珍しいものでした。 倉庫のような使われ方をしていたと思っていたのですが、意外にも内部は板張りの床で事務所のようになっていました。
 
第四銀行住吉町支店(新潟市中央区) 新潟市歴史博物館 旧・第四銀行住吉町支店
新潟市中央区 柳島町 昭和2年建築 鉄筋コンクリート 2階建て
<登録文化財>
歴史博物館のリニューアルに際して、市街地から移築された旧銀行。 旧営業室の客溜まり部は銀行らしい吹き抜けですが、現在は喫茶レストランとなっているカウンター内は2階が載った比較的低い天井です。 左側2階は会議室になっていますが、その前のホール天井からは、ステンドグラスの光が降り注いでいます。
 
新潟カトリック教会(新潟市中央区) 新潟カトリック教会  ―
新潟市中央区 東大畑通一番町 昭和2年建築 鉄筋コンクリート 3廊式平天井
手前の双塔の他に奥にも塔がそびえる教会堂。 四角い双塔は、最上部5層目だけ八角形になっていますが、そのつなぎ部分には細かい配慮が見られます。 出入口に見られるアーチから、コウモリ天井(リブ・ヴォールト)を想像しますが、内部はシンプルな平天井でした。 宇都宮カトリック教会と同じM・ヒンデルの設計。
 
新潟カトリック教会司教館(新潟市中央区) 新潟カトリック教会司教館  ―
新潟市中央区 東大畑通一番町 建築年? 木造/横羽目板 2階建て
教会堂の左奥にひっそり建つ司教館。 ベージュ色の外壁に少し濃いめの同系色で塗られた窓枠は、プレーンな印象を受けます。 2階中央部の2つつながった上げ下げ窓の上に、数少ない装飾が見られます。 建築年はわかりませんが、玄関付近は改築されているものの、よく保存されています。
 
みその保育園(新潟市中央区) みその保育園  ―
新潟市中央区 東大畑通一番町 建築年? 木造/横羽目板 2階建て
教会堂の奥の奥、司教館の奥に建っている保育園。 ピンク色の横羽目板と赤い屋根瓦は、司教館と統一されています。 窓はアルミサッシに入れ替えられ、特徴は少ないですが、屋根上に2つある三角換気口がアクセント。 裏手の駐車場から見下ろせました。
 
金井写真館(新潟市中央区) 金井文化財館 旧・金井写真館本店
新潟市中央区 中大畑町 明治30年建築 木造/横羽目板 2階建て
角地を活かした出入口をもつ旧写真館。 角部の玄関ポーチは珍しいように思いますが、明かり取りの屋根窓まで、建物のエッセンスが角部に凝縮されています。 細い桟の上げ下げ窓は、窓枠上にはヒサシが、下には装飾が施されていますが、その意匠は1・2階で異なります。 本やHPで見たときは落ち着いた塗色だったのですが、創建時の色に塗り替えられたのか、ピンクの外壁に白い窓枠の鮮やかな配色。
 
新津恒吉邸(新潟市中央区) 新津記念館 旧・新津恒吉邸
新潟市中央区 旭町通一番町 昭和13年建築 鉄筋/タイル 3階建て
<登録文化財>
石油精製で財を成した新津恒吉が、和邸に併設する形で建てたゲストハウス。 1階は天井の漆喰細工が素晴らしいイギリスの間、2階にはフランスの間と日本の間、3階にはドイツの間と、部屋毎に内装のテーマを変えてあります。 広い階段室は重厚そのものですが、ステンドグラスから差し込む光が雰囲気を和らげています。 
 
今井医院(新潟市秋葉区) 今井医院  ―
新潟市秋葉区 新津本町 明治44年建築 木造/横羽目板 2階建て
車寄せと玄関ポーチを持つ洋館病院です。 車寄せは車が通るには細くてカーブや坂が急ですが、飾りだったのでしょうか。 横羽目板と竪羽目板のコンビネーションや上げ下げ窓の桟など、知事公舎や安田派出所と共通点があり、この手法がはやったのかも知れません。
 
東洋館ホール(新潟市秋葉区) 東洋館ホール 旧・新潟銀行新津支店
新潟市秋葉区 新津本町 昭和5年建築 鉄筋 平屋建て
2階に相当する軒まで伸びる2本の柱が、いかにも戦前築の銀行建築。 出入口の三角破風も銀行らしいです。 館内は吹き抜けのままで、非常に開放的。 第四銀行への合併直後の昭和18年に支店統廃合で営業を止めた後、新聞配達所に使われたのを最後に市に寄贈されて、現在は地域住民の休憩所やイベントスペースとして使われているようです。

 
 
1. 新潟市の洋館
2. 県内各地の洋館はこちら

 
 
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 山梨県 長野県 新潟県
地方別 北海道 東北 関東甲信越 東京横浜 東海北陸 関西 中国四国 九州

 
MENU 更新履歴 参考文献 リンク集 洋館書店 ブログ おクルマの間