洋館探訪
(Old Western Style Architectures)
埼玉県(Saitama Pref.)
TOPへ

 
埼玉県の現在までの公開件数 10件

  県庁所在地さいたま市(浦和・大宮など)に目立った建物はないようですが、川越や本庄など商業で栄えた街には、歴史を感じる建物が今も残されていました。 入間市には意外な力作が残っており、ちょっとビックリ。
 

平成18年7月、21年2月、23年4月 見学・撮影

 
第八十五銀行本店(埼玉・川越市) 埼玉りそな銀行川越支店 旧・第八十五銀行本店
川越市 幸町 大正7年建築 鉄筋/タイル 3階建て
<登録文化財>
銅板葺きのドームを戴く塔屋を持つ、白いタイル貼りの銀行建築。 鉄筋コンクリート造りながら、レンガ建築の控え壁のように構造体(?)が張り出しており、その部分は縞模様にタイルを貼って、白タイルの外壁に変化を持たせています。 
 
武州銀行川越支店 川越商工会議所 旧・武州銀行川越支店
川越市 仲町 昭和3年建築 鉄筋コンクリート 2階建て
<登録文化財>
この時期の銀行によく見られる列柱が並ぶ銀行建築で、立地を活かして角部に出入口を設けています。 1階の天井高は2階建てと同じぐらいあり、館内は吹き抜けのような雰囲気とか。 列柱の間にある三角形の装飾を備えた1階窓は高さがあり、外から見ても開放的な印象です。HP
 
川越キリスト教会 川越キリスト教会  ―
川越市 松江町 大正10年建築 レンガ/レンガ 平屋建て
<登録文化財>
小さな鐘楼を備えたレンガ造りの教会堂。 立教大学の礼拝堂などを手がけたW.ウィルソンにより設計され、2年前に同氏設計で建てられた熊谷聖パウロ教会と似た雰囲気です。 尖塔アーチ窓と控え壁が並ぶ側面と、天井に露出した屋根の小屋組みが見所。 HP
 
湯宮釣具店 手打ちそば百丈 旧・湯宮釣具店
川越市 元町 昭和5年建築 木造/銅板 3階建て
<登録文化財>
緑青銅板貼りの3階建て商店。 銅板の貼り方は基本的に一様ですが、階間には胴蛇腹を巡らし、2階窓間には3階を支えるように円柱状の装飾がされています。 2階の窓上には台形状の、3階の窓上にはアーチ状の水切りが設けられ、窓の桟も手が込んでいます。 HP
 
誠之堂 誠之堂  ―
深谷市 大字起会 大正5年建築 レンガ/レンガ 平屋建て
<重要文化財>
イギリスの農家を模して建てられたレンガ建築。 第一銀行(現みずほ銀行の前身)初代頭取であった渋沢栄一の喜寿を祝って建てられたクラブハウス(行員集会所)で、外観は住宅風ながら、内部は実質的に大きなワンルームです。 元は東京都世田谷区内にあったものの、取り壊しの話を受けて大寄公民館の敷地に移築されました。 HP
 
清風亭 清風亭  ―
深谷市 大字起会 大正15年建築 木造/漆喰壁 平屋建て
<県有形文化財>
白壁がまぶしいスパニッシュ建築。 スタッコ仕上げの外壁を縁取るスクラッチタイルは、館内のアクセントにも用いられています。 外観は誠之堂と対照的ながら、2代目頭取・佐々木勇之助の古希を祝って建てられたクラブハウスで、世田谷区から移築されたという出自は似ています。 HP
 
日本煉瓦製造旧事務所 深谷市煉瓦資料館 日本煉瓦製造旧事務所
深谷市 上敷免 明治21年建築 木造/下見板 平屋建て
<重要文化財>
東京駅や迎賓館等に使われたレンガを製造した日本煉瓦製造の工場施設で、当初は外国人技師の住宅として建てられ、その後は工場事務所として使われていました。 レンガ基礎の上に建つ大きな建物ですが、レンガ技師チーゼ本人が設計したためかシンプルな造り。 同敷地内には、煉瓦を焼いていたホフマン窯も保存されています。 HP
 
本庄商業銀行倉庫 ローヤル洋菓子店 旧・本庄商業銀行倉庫
本庄市 銀座 明治27年頃建築 レンガ/レンガ 2階建て
<登録文化財>
繭や生糸を中心に取り扱っていた銀行の耐火倉庫。 預かった繭や生糸を保管するため、窓の配置を工夫して換気を良くして、鉄の窓扉を備えたレンガ造りで防火に配慮していました。 倉庫という出自らしく四角四面の建物で、軒蛇腹と防火用鉄扉が目に付く程度の、シンプルな造りです。
 
石川組製糸西洋館 旧・石川組製糸西洋館  ―
入間市 河原町 大正10年建築 木造/タイル 2階建て
<登録文化財>
生糸輸出先の外国人を招く迎賓館として建てられた、レンガタイル貼りの木造住宅。 洋館の常で玄関ホールに吹き抜けの階段が設けられていて、またゲストをもてなす広いダイニングルームを備えています。 現在は入間市が所有・管理して、春から秋にかけて月に1・2回公開されていますが、ステンドグラスや和室がある2階は不定期公開。 【詳細Blog】 HP
 
武蔵豊岡教会 武蔵豊岡教会  ―
入間市 河原町 大正12年建築 木造/モルタル 平屋建て
出入口上に尖塔を戴く、ハーフティンバーにドイツ壁の組合せの教会堂。 石川組製糸社長の弟・石川和助が創設した教会で、この教会堂は、兄・幾太郎からの寄付を元にヴォーリズの設計で建てられました。 外からうっすら見える大きなステンドグラスと、格天井の館内を見てみたいものです。 HP

 
 
 
 
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 山梨県 長野県 新潟県
地方別 北海道 東北 関東甲信越 東京横浜 東海北陸 関西 中国四国 九州

 
MENU 更新履歴 参考文献 リンク集 洋館書店 ブログ おクルマの間