洋館探訪
(Western Style Old Architectures)
愛媛県1(県央部)
TOPへ

 
愛媛県の現在までの公開件数 12件(うち10件

 1度目はザっとしか見られませんでしたが、2度目は県庁と萬翠荘に予約して館内を案内してもらい、じっくり見直すことができました。 また、内子町の古い街並にも残っており、意外な収穫の大洲商業銀行を見付けることもできました。

平成13年5月、24年4月 見学・撮影(市町村合併見直し済)

 
 
愛媛県庁本館 愛媛県庁本館
 ―
松山市 一番町 昭和4年建築
鉄筋コンクリート 4階建て  
中央部の棟頂に大きなドームを持った県庁舎で、お役所らしい左右対称の構造。 車寄せへのスロープでエントランスは2階になり、1階は半地下構造というのも県庁舎に多い形式。 屋根上の銅板ドームが特徴で、現役県庁舎としては3番目に古いもの。 装飾は控えめながら車寄せの太い柱に、萬翠荘と同じ木子七郎の設計がうかがえます。 HP
 
萬翠荘 萬翠荘
 ―
松山市 一番町 大正11年建築
鉄筋/タイル 2階建て  
<重要文化財>
城山の麓に建てられた、松山藩主・松平家の15代定謨の別邸。 館内に入ると、大きなステンドグラスがある振り分け階段が迎えてくれ、あちこちの扉の上にはステンドグラスがはめ込まれており、とても華やかです。 2階は企画展が開催され有料ですが、1階部分は無料公開されています。 事前に連絡しておくと、屋根裏のトラス構造の鉄骨組みや、厨房だった地下室を案内してもらえます。 【詳細Blog】 HP
 
萬翠荘管理人舎 萬翠荘管理人舎
 ―
松山市 一番町 大正11年建築
木造/タイル 平屋建て  
<重要文化財>
萬翠荘の敷地入口に立つ門衛所。 本館と似たタイル貼りなので、同じ鉄筋構造かと思いきや、木造とのこと。 正面扉の周りは要石を備えたアーチで囲われ、アーチの明かり取りのおかげで明かるそうです。 門衛所らしく夜間仮眠するために、館内は畳敷きのようです。
 
旧制松山高等学校講堂 愛媛大学附属中学校講堂
旧制松山高等学校講堂
松山市 持田町 大正11年建築
木造/下見板 2階建て  
<登録文化財>
8本の円柱で支えられた正面の玄関ポーチと、それを挟むように塔状部分がそびえています。 基本的には装飾が少なくシンプルな構成ですが、正面出入口上のアーチ窓と、正面1階左右窓の上の飾りがポイント。 内部は20本の柱を持つ吹き抜けになっているようです。 関係者以外立入禁止の看板と新緑に阻まれ、うまく写っていません。
 
松山地方気象台 松山地方気象台
旧・愛媛県立松山測候所
松山市 北持田町 昭和3年建築
鉄筋/モルタル 2階建て  
<登録文化財>
シンプルな外観ながら、塔屋の上部には茶色いストライプを2重に巻いており、時計を埋め込んでいそうなメダリオンや、小さなバルコニーなど、細かいところに手が込んでいます。 この時期に建てられた地方気象台の建物がいくつか残っていて、シンプルな外観に反して内部はさらに手が込んでいるので、機会があれば館内も見学してみたいものです。 HP
 
化育小学校 内子町児童館
旧・化育小学校
内子町 内子 明治12年建築
木造/漆喰壁 2階建て  
漆喰壁の旧学校。 アーチ窓が並んだ構成は、教育施設充実のため神戸の洋館を視察して設計された成果と思われますが、その一方で装飾が少なく在来建築にも見えるのはのは、(華美な設計に?)前例がないことから多少変更して建てられた結果のようです。 小学校・郵便局・信用金庫・農協として使われてた後、昭和58年に改修されて現在の児童館として使われています。
 
旧内子警察署 内子町立図書館
旧・内子警察署
内子町 内子 昭和11年建築
鉄筋? 2階建て  
役所建築らしい左右対称構造の旧警察署。 2階上部(屋根裏?)にはアーチ窓が並び、外壁は上部だけモルタルの色を変えており、小振りながら凝った造りの建物でした。 がっしりした玄関ポーチは、警察らしさを醸し出しています。
 
内子座 内子座
 ―
内子町 内子 大正5年建築
木造/漆喰壁 2階建て  
桟敷席を持つ昔ながらの芝居小屋。 外観は漆喰壁の近代和風建築系ながら、左右が張り出し、中央部はヒサシが付いた出入口という構成は、脇町劇場などと似た構成。 木蝋で繁栄した明治・大正期に、地元有志の発案により建てられました。 公演のないときは見学施設として、回り舞台の構造を奈落から見ることもできます。
 
旧大洲商業銀行 おおず赤レンガ館
旧・大洲商業銀行
大洲市 大洲 明治34年建築
レンガ/レンガ 2階建て  
四国では保存例が少ないレンガ建築。 手前の本館と、主産品であった生糸や蝋などを収めておく倉庫とはレンガ塀で連なっており、3棟で構成されています。 中庭を持った様式は、銀行としては珍しいです。 本館はきれいにリフォームされた物産館、奥の倉庫はレンガ資料室と展示スペースになっています。 HP
 
島田家住宅 島田家住宅
 ―
大洲市 大洲 昭和初期建築
鉄筋?/モルタル 3階建て  
1階が店舗と思しき小型ビル。 1階店舗部分が前方に張り出し、2階のバルコニーとなっていて、一方は逆円錐状の柱で支える形になっています。 バルコニー前面にはスクラッチタイルが張られていますが、角部に目地を出さないよう、端部を曲面に模ったタイルを焼いた手の凝りよう。 市の歴史的風致形成建造物に指定する方向で検討されているのようです。
 

県央部の洋館
県西部の洋館はこちら


岡山県 広島県 鳥取県 島根県 山口県 香川県 徳島県 愛媛県 高知県
地方別 北海道 東北 関東甲信越 東京横浜 東海北陸 関西 中国四国 九州

 
MENU 更新履歴 参考文献 リンク集 洋館書店 ブログ おクルマの間